セミナーを行います

新年度が始まりました

私は暦感覚が学生の時と変わっておらず

4月が一年のスタートという感覚なので

今からが2018年!

という感じです


春になると

色々な競技がオンシーズンになります

野球もその一つです

今年はプロ野球で、メジャー帰りの選手が注目を集めています

巨人に復帰した上原投手、ヤクルトに復帰した青木選手

そして中日で頑張っている 松坂大輔投手です


以前から言ってますが

私はいわゆる松坂世代なので、松坂選手の同行というのは

どうしても気になってしまいます

しかも地元が愛知なので、中日で松坂でと2つ注目が重なって

目が離せません^^


西武時代、ボストン時代、そして再日本球界時代と

松坂選手のピッチングというのは、そのカテゴリーが変わる度に

変化してきました


自分自身で変化させてきたのか

ボールが変わり、マウンドが変わり、体型が変わり

自然に変化してきたのか

それは本人に聞いてみないと分からないですが

確実に変化してます

その変化を見るとピッチングの能力を向上させる為の参考になります

私なりに感じて、まとめて、結果を出してきたお話をしたいと思います

是非下記のセミナーにお越しくださいね。


【ある選手の昔と今を比べ分析し

自分のパフォーマンスアップ&指導に活かすセミナー(松坂大輔編)】

↓↓↓↓

https://www.facebook.com/events/429897500774702??ti=ia









コンテンツ一覧

スポーツパフォーマンス分野

>野球コンテンツ1

(球速をあげるには)

>野球コンテンツ2

(バッティングの能力)

>野球コンテンツ3

(背が大きくないピッチャーでも速い球は投げれます)

>野球コンテンツ4

(速い球ほど簡単に打てる)

>野球コンテンツ5

(マウンドをうまく使う為に)

>野球コンテンツ6

(ピッチングの足幅はどれくらいが最適か)

>野球コンテンツ7

(内的運動量の一致)

>野球コンテンツ8

(野球における足の速さとは)

>野球コンテンツ9

(守備のスペシャリストの感覚)

>野球コンテンツ10

(運動動員率をあげて飛距離をあげる)

>野球コンテンツ11

(高校野球で勝つには)

>野球コンテンツ12

(ストレートという魔球)

>野球コンテンツ13

(球持ちがいい?)

トレーナーマーケティング分野