パフォーマンスアップに必要な事

少しクイズです

『あなたは建設現場の現場監督です、家を作ってるとしましょう
大工さんを数名雇い、働いてもらってます
(納期とかお金とか全然気にしないで下さい)
いい家を建てるために、現場の大工さんにやる気を出してもらうのは
必要不可欠です(もちろん大工さんはいつだってやる気はあるでしょうけど^^)
ではその方法としてどんな事が思いつきますか?』

というクイズです
どうでしょうね、どんな事が思いつきますか?

職場環境を良くしてあげる?高い志を持って貰うためにディスカッションをする?
そもそも腕のある大工を雇う?賄賂を送る^^?
うまい飯をご馳走する?キャバクラに連れて行く^^?
聖人君子的な事から、そんなんあり的な事から色々とあると思います
皆さんはどんな答えが出ましたか?

性格診断とかでは無いので、なんの答えが良い悪いというわけでは無いです。
これを体に置き換えてみましょうよ、という事です

現場で働いてくれるのは、体で言えば【筋肉】です
(筋肉を使ってプレイするとか
重心を動かしてプレイするとかは、今回は置いといて)
筋肉が収縮して、骨を動かすから、体は動きます
ではその現場の筋肉達が活発に動いてくれる為にはどんな方法があるか?
という風に、先ほどのクイズを置き換えてみましょう

【職場環境を良くしてあげる→骨格を良くして筋肉が働きやすくなるようにする】
という風に言い換える事が出来るのではないでしょうか
では、賄賂やキャバクラなど、大工さんが喜ぶ=筋肉が喜ぶ、という要素は
一体なんだと思いますか?

筋肉が喜ぶ要素、筋肉にとっての賄賂とは
それは◯◯◯◯です

これが分かると、練習のやり方が確実に変わります、確実にです。
この◯◯◯◯が筋肉に与えられると、自分の中では同じ頑張り具合でも
勝手に出力があがります
つまり、筋肉がやる気をだして、頑張ってくれるのです。

走法や投法を教えずに、骨格改善もせずに
足を速くしたり、球速をあげたりする事が出来るようになってきました
もちろん、走法や投法も教えて、骨格改善もして、合わせ技でやった方が
効果はデカイですが、◯◯◯◯だけでも、パフォーマンスはあがります

さあ◯◯◯◯は一体なんでしょう?
考えてみてくださいね。


==追記==

以下の項目でご興味があるものを教えてください

いくつかのアドバイスをさせていただきます。

1. 【野球】- 球速20km/hアップ、飛距離20mアップも夢じゃない

2. 【陸上】- 全ての運動の基本、走りの能力をあげる方法

3. 【テニス】- 球際の余裕、サイドへのスピードアップなど勝てるようになる方法

4. 【ボクシング】- もらわずに攻撃する、基本にして最強の勝ち方を手に入れる

5. 【ゴルフ】- 飛距離と正確性を両立させて、スコアを縮めます

6. 【バスケ】- 中へ入っていくスピード&バランスを手に入れる

7. 【関節障害改善】-膝痛、腰痛などの根本改善方法 

8. 【ボディメイク】-骨格を改善して、骨組みからスタイルを良くしていきます 

上記の中でご興味ある番号を下記へメッセージください。
→t.a.creators@gmail.com











コンテンツ一覧

スポーツパフォーマンス分野

>野球コンテンツ1

(球速をあげるには)

>野球コンテンツ2

(バッティングの能力)

>野球コンテンツ3

(背が大きくないピッチャーでも速い球は投げれます)

>野球コンテンツ4

(速い球ほど簡単に打てる)

>野球コンテンツ5

(マウンドをうまく使う為に)

>野球コンテンツ6

(ピッチングの足幅はどれくらいが最適か)

>野球コンテンツ7

(内的運動量の一致)

>野球コンテンツ8

(野球における足の速さとは)

>野球コンテンツ9

(守備のスペシャリストの感覚)

>野球コンテンツ10

(運動動員率をあげて飛距離をあげる)

>野球コンテンツ11

(高校野球で勝つには)

>野球コンテンツ12

(ストレートという魔球)

>野球コンテンツ13

(球持ちがいい?)

トレーナーマーケティング分野