ケビンデュラント

【ケビンデュラント】


今のNBAのスーパースターの1人

【ケビンデュラント選手】

昨シーズンからゴールデンステート・ウォーリアーズに入団し

NBAチャンピオンに輝きました

今シーズンもウォーリアーズの首位キープの原動力となっています



おそらく、バスケファンの方、もしくはそうで無い方

どの人が見ても、まず同じ感想を持つと思います

それは

【足、細っ!】

って事です



デュラント選手は身長は206cmあるのですが

それを支えるには細すぎるんじゃないのって心配になるくらい細いです

筋力に頼った動きをしてないのは一目瞭然ですね



私はデュラント選手の

【足の形の良さ、足のイメージの良さ】

があの足を作り出していると考えています



写真のデュラント選手の足を見ると見事に綺麗な足をしています

骨盤から大腿骨のライン

大腿骨から脛骨のライン

脛骨から足裏へのライン

どれも素晴らしく綺麗です



そしてその綺麗な足をどのように使うか、もう少し言えば

『どのような方向に体重をかけているのか』

『どこが足の起点なのかというイメージ』

が素晴らしくいいです



足の綺麗さで言えば

陸上界のボルトか、NBAのデュラントか

というくらい素晴らしいと私は思います



この足を持っていれば、スピードも出ますし

色々な方向に動いた時にもバランスを崩す事なく

スピードを落とさずに動く事が出来ます



となりの選手もこのデュラント選手のドリブルを止めるのは

至難の技でしょうね

って、となりの選手も伝説的な選手でした^^

2人ともいい骨格してるなぁ

コービーもやっぱ、すげぇなぁ

この写真めっちゃカッコいいなぁ

最後は私の心の声になっちゃいましたね^^

コンテンツ一覧

スポーツパフォーマンス分野

>野球コンテンツ1

(球速をあげるには)

>野球コンテンツ2

(バッティングの能力)

>野球コンテンツ3

(背が大きくないピッチャーでも速い球は投げれます)

>野球コンテンツ4

(速い球ほど簡単に打てる)

>野球コンテンツ5

(マウンドをうまく使う為に)

>野球コンテンツ6

(ピッチングの足幅はどれくらいが最適か)

>野球コンテンツ7

(内的運動量の一致)

>野球コンテンツ8

(野球における足の速さとは)

>野球コンテンツ9

(守備のスペシャリストの感覚)

>野球コンテンツ10

(運動動員率をあげて飛距離をあげる)

>野球コンテンツ11

(高校野球で勝つには)

>野球コンテンツ12

(ストレートという魔球)

>野球コンテンツ13

(球持ちがいい?)

トレーナーマーケティング分野