本当に悔い無いですか??

トップアスリートクリエイターの鈴木です。


プロスポーツ選手を若くして引退する人を見るとほんとに悲しい。
おそらくきっと、まだまだやれると思っているはずである。
そんな人は、どうか一度でいいから私の指導の門を叩いて欲しい。


23、24歳などの20代前半で、プロスポーツの第一線を退くのはほんとに
もったいない。
スポーツのパフォーマンスは後天的にいくらでも伸ばすことが出来る。
なので20代前半等で終わりにさせるのは本当に勿体無い。


自慢でも何でもないが私はおそらくだけど、どこにもない指導方法で
選手のパフォーマンスを向上させている。


あーもうだめかなとほんとに思ってるのであるならば
ラストチャンスとしてぜひ一度来ていただきたいと思う。
そのまま引退するのは、ほんとにもったいない
もう一度今まで以上の花を咲かせてほしい!
切なる願いです。