タイミングの妙

=================
競技パフォーマンスを向上させるには
=================
トップアスリートクリエイターの鈴木です。

先日、パフォーマンスアップにおいて
『イメージ』
というのが大事だという事をお伝えしました。

今回はさらに、パフォーマンスアップに大事な要素
である

【タイミング】

という事についてお話ししたいと思います。

私は運動指導というのは、至る所
『リズム、タイミング、アクセント』
がポイントだと考えています。
その中の要素の1つ
『タイミング』
というものが、非常に大事だと最近は今まで以上に感じています。

どういった点で大事になってくるかと言うと

【プレイ中の「力」の大きさは、タイミングで決まる】

という点です。
筋力の有無、エネルギーの大小などは大して関係無く
タイミングが合っているかどうかで、「力」の大きさは決まってしまう。
そう考えています。

力を入れ始めるタイミング、飛んでくるボールに対して動き出すタイミング、エネルギーを切り替えるタイミング、自分が持っている道具を動かし始めるタイミング

など、競技によって色々なタイミングがありますが、どれも外せないポイントになります。

体はそのタイミングに合わせて、全てのパーツをコントロールしてます。
なので、 タイミングがずれるとバランスも全く取ることが出来なくなってしまうのです。
階段を登っていて、もう一段あると思って踏もうとしたら、実はもう1番上だった時のあのバランスの崩れっぷりったら凄いですよね^^
階段が無かったので、踏むタイミングがズレてしまったわけですね。体はもう一段あるという想定をしていて、それに合わせて体の全てのパーツをコントロールしていたので、もう一段ない事により、バランスが崩れてしまうのです。

選手も指導者もプレイの中で外せない箇所の
【タイミング】
というものをもう一度見直してみてはどうでしょうか?
パフォーマンスは格段に上がると思いますよ。



コンテンツ一覧

スポーツパフォーマンス分野

>野球コンテンツ1

(球速をあげるには)

>野球コンテンツ2

(バッティングの能力)

>野球コンテンツ3

(背が大きくないピッチャーでも速い球は投げれます)

>野球コンテンツ4

(速い球ほど簡単に打てる)

>野球コンテンツ5

(マウンドをうまく使う為に)

>野球コンテンツ6

(ピッチングの足幅はどれくらいが最適か)

>野球コンテンツ7

(内的運動量の一致)

>野球コンテンツ8

(野球における足の速さとは)

>野球コンテンツ9

(守備のスペシャリストの感覚)

>野球コンテンツ10

(運動動員率をあげて飛距離をあげる)

>野球コンテンツ11

(高校野球で勝つには)

>野球コンテンツ12

(ストレートという魔球)

>野球コンテンツ13

(球持ちがいい?)

トレーナーマーケティング分野