スポーツパフォーマンス向上の鍵はタイミング

==========
力の出るタイミング
==========
スポーツを行う際には、当たり前ですが
『力』
が必要です。

その力の出所である
『力の源』
をどこにするかが大事、というのは
少し前にお話ししたと思います。

今回はさらに進んだお話をしたいと思います。
それは力の源で生み出された力が

【どのタイミングで一番発揮されているか】

という点です。
最適なタイミングで力が発揮されれば、パフォーマンスが高くなるであろうな
ということは、説明しなくても何となく感覚的にわかると思います。

問題はパフォーマンスアップをする際に
そのタイミングを
【強化するのか?変えるのか?】
という点です。

強化というのは、イメージとして、今現状の力発揮のアクセントを強める
というようなイメージです。
変えるというのは、読んで字の如く、今現状の力発揮を変えてしまうのです。


強化の方が、今のイメージを崩す事が少ないので、受け入れやすいと思います。
しかし、今のタイミングがもともと良いタイミングでないとしたら、どこかで天井が来てしまい、さらに上・日本一や世界を目指すというのはキツくなってしまいます。


変えるというのは、今のイメージを変えるので、その競技の初心者に戻ったような感じになります。一時的にパフォーマンスが下がることもあるので、不安になることはあると思いますが、上を目指す為には超えなければいけない壁だと思います。
当然、変わるべきイメージがしっかりしていないといけないという点があります。

どちらが良いのかということは、正直なんとも言えません。
その選手の目指している場所によりけりだと思います。
今の現状より、ちょっと良くなりたいなと思っているのか
なにがなんでもプロ、世界を目指したいと思っているのか
その思いの強さで変わってくるのではないかなと思います。


タイミングというのは、運動において非常に大事な要素です
【力発揮のタイミング】そのイメージを持っているだけでもパフォーマンスは向上していくと思います。
ちなみに私は常により高みを目指してますけどね^^





コンテンツ一覧

スポーツパフォーマンス分野

>野球コンテンツ1

(球速をあげるには)

>野球コンテンツ2

(バッティングの能力)

>野球コンテンツ3

(背が大きくないピッチャーでも速い球は投げれます)

>野球コンテンツ4

(速い球ほど簡単に打てる)

>野球コンテンツ5

(マウンドをうまく使う為に)

>野球コンテンツ6

(ピッチングの足幅はどれくらいが最適か)

>野球コンテンツ7

(内的運動量の一致)

>野球コンテンツ8

(野球における足の速さとは)

>野球コンテンツ9

(守備のスペシャリストの感覚)

>野球コンテンツ10

(運動動員率をあげて飛距離をあげる)

>野球コンテンツ11

(高校野球で勝つには)

>野球コンテンツ12

(ストレートという魔球)

>野球コンテンツ13

(球持ちがいい?)

トレーナーマーケティング分野