錦織圭選手になりたい方は

===========
錦織選手になりたい方へ
===========
開催前とはうって違い、連日盛り上がりを見せている
「リオオリンピック」

 

12時間時差があるようなので、眠い目を擦りながら見ている方も
多いのではないでしょうか。

先日行われたテニスの3位決定戦

 

 

「錦織選手vsナダル選手」

 

の一戦、見ましたか?

 

一言で言うと

 

【壮絶な戦い】

 

でした。

私が思うに錦織選手の今までの中で1番の試合だったと思います。
全米オープンでジョコビッチ選手を倒した試合よりも
素晴らしい試合だったと思います。

 

ガチ中のガチのナダル選手
全盛期を彷彿とさせるえげつないフォア
それをもってしても崩れなかった錦織選手
夜中の4時に叫びまくりでした^^

 

 

今回の錦織選手の素晴らしかった点は私は
【バランス】
だと思います。

 

ナダル選手はえげつないフォアを打っても返され
ドロップを打っても追い付かれと、最終セットでは
打つ手無しの状態になってました。

そのどれもが

 

【背骨の動き】

 

でバランスを取り、行われていました。

相手の打つショットに対して
その都度その都度背骨が最適な角度で動き
対応しているように見えました。
特に前後に打ち分けられた時の対応は素晴らしいと思いました。

 

テニス選手はその競技特性上

 

「横に動くのは得意」

 

という選手は多いのですが
前後に動くのが苦手という選手が多いです。

錦織選手はその動きも抜群に冴えて
ナダル選手を打ち破ったと思います。

 

1度生で錦織選手を見ましたが
やはりその時も抜群に骨格がいいなぁ、重心の位置がいいなぁ
と思いましたが、おそらく今会ったらさらに良くなっているんだろうなぁ
と感じました。

 

様々な方向に動く競技においては
錦織選手の背骨はとても参考になるのではないでしょうか
是非参考にしてみて下さい。

コンテンツ一覧

スポーツパフォーマンス分野

>野球コンテンツ1

(球速をあげるには)

>野球コンテンツ2

(バッティングの能力)

>野球コンテンツ3

(背が大きくないピッチャーでも速い球は投げれます)

>野球コンテンツ4

(速い球ほど簡単に打てる)

>野球コンテンツ5

(マウンドをうまく使う為に)

>野球コンテンツ6

(ピッチングの足幅はどれくらいが最適か)

>野球コンテンツ7

(内的運動量の一致)

>野球コンテンツ8

(野球における足の速さとは)

>野球コンテンツ9

(守備のスペシャリストの感覚)

>野球コンテンツ10

(運動動員率をあげて飛距離をあげる)

>野球コンテンツ11

(高校野球で勝つには)

>野球コンテンツ12

(ストレートという魔球)

>野球コンテンツ13

(球持ちがいい?)

トレーナーマーケティング分野