プロ選手??

アスリートコーチの鈴木です。

昨日、たまたま機会があり、某◯リーグの◯ッカーの練習風景を見ました。
(◯の意味が無い?^^)


まあ、見て衝撃を覚えたと言うか、なんだか切なくなってしまいました。


なぜかと言うと、、、、


『レベルが低すぎる』


からです。
足は遅いわ、パスは遅くて正確性はないわ、トラップは毎回スピードを落としてからでないと出来ないわ、視野は狭いわ、シュートの正確性はないわ、、、、
書き始めたらきりのないくらい、とてもプロと思えるレベルではない選手たちばかりでした。


その1番の要因は何かなと見ていたところ


『重心が低く、腰が落ちている』


というのが1番の原因だなと思いました。
腰が落ちてしまっているので、単純に走っても前に全然進まないし、シュート、パスに力が乗らないし、スピードを止めないとトラップが出来ないから、展開に全くスピード感が生まれてこないし、
と、いいことがまるでない状態になってしまっていました。

これが、日本のまがりなりにもプロと言われている選手なのかと思うと、なんだか切なくなってしまいました。その辺で草サッカーをやっている人と対して変わらない、体力がある分で勝ってるのかなくらいのレベルだなと思いました。申し訳ないですけど、お金を払って見に行くレベルではないなと思いました。


サッカーは幼少の頃から、腰を落としてリフティングをさせる練習をやっています。
リフティングが上手くないと、レギュラーに入れてもらえないチームもあると聞きますから、驚きです。リフティングがうまい順に足が遅いということも聞いたことがあります。


しかし、1番の問題は、そのことに気づかない指導者に問題があると思います。
これだけ全体のレベルが低いのに、それを上げることが出来ない、上げようともしない、臭いものには蓋をしようとする指導者に首を傾げるばかりです。


ちょっと厳しいことを書きましたが、事実なので、しょうがないと思います。
日本代表も勝てていないですけど、いい監督を連れてくるとかは正直関係ないのではないでしょうか。
まずその前にすることがあるのではないでしょうか。
選手のレベルがあのレベルでは、誰が監督になっても変わらないと思いますよ。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    A (金曜日, 07 8月 2015 23:01)

    最近のサッカー業界に
    4スタンス理論のBタイプが
    増えて来たのでは??
    リフティングはBタイプが得意なイメージ
    そしてBは脚が遅い!
    カカト重心では短距離走は不利です!

  • #2

    鈴木 (土曜日, 08 8月 2015 02:14)

    >Aさん
    重心が後方に落ちている選手はほんとに多いですよね、というか日本代表全員??重心を止めないと何もプレーが出来ない感じなので、あれではアジアでも勝てるチーム無くなってしまうんではないですか?

  • #3

    Lloyd Volk (木曜日, 02 2月 2017 21:05)


    I'm truly enjoying the design and layout of your blog. It's a very easy on the eyes which makes it much more enjoyable for me to come here and visit more often. Did you hire out a designer to create your theme? Fantastic work!

  • #4

    Daniele Sinner (土曜日, 04 2月 2017 22:14)


    I am not sure where you are getting your information, but great topic. I needs to spend some time learning more or understanding more. Thanks for fantastic info I was looking for this info for my mission.

  • #5

    August Duke (月曜日, 06 2月 2017 19:36)


    Hmm it seems like your site ate my first comment (it was super long) so I guess I'll just sum it up what I had written and say, I'm thoroughly enjoying your blog. I as well am an aspiring blog blogger but I'm still new to everything. Do you have any helpful hints for first-time blog writers? I'd really appreciate it.

  • #6

    Barabara Humiston (火曜日, 07 2月 2017 05:30)


    I absolutely love your blog and find nearly all of your post's to be just what I'm looking for. Would you offer guest writers to write content for you? I wouldn't mind publishing a post or elaborating on a number of the subjects you write concerning here. Again, awesome blog!

コンテンツ一覧

スポーツパフォーマンス分野

>野球コンテンツ1

(球速をあげるには)

>野球コンテンツ2

(バッティングの能力)

>野球コンテンツ3

(背が大きくないピッチャーでも速い球は投げれます)

>野球コンテンツ4

(速い球ほど簡単に打てる)

>野球コンテンツ5

(マウンドをうまく使う為に)

>野球コンテンツ6

(ピッチングの足幅はどれくらいが最適か)

>野球コンテンツ7

(内的運動量の一致)

>野球コンテンツ8

(野球における足の速さとは)

>野球コンテンツ9

(守備のスペシャリストの感覚)

>野球コンテンツ10

(運動動員率をあげて飛距離をあげる)

>野球コンテンツ11

(高校野球で勝つには)

>野球コンテンツ12

(ストレートという魔球)

>野球コンテンツ13

(球持ちがいい?)

トレーナーマーケティング分野